2016.04.13 Wed 00:00

art it(Camila Fontenele de Miranda)


Fontenele de Miranda
Photo Grapher

art it のコーナーでは
私が好きなアーティストやアートイベントなどを
ジャンルに拘らず紹介しています。

今回紹介するのは Fontenele de Miranda 彼はブラジルの写真家で 2012年のイベントにおいて メキシコの有名な女流画家 「フリーダ・カーロ」を題材とした写真展で多くの人にフリーダのの扮装させて撮影したものを発表していたようです。

ラテン系の強烈な個性は生き方にもその描かれる絵画にも強烈な印象を与えてくれますね。
テーマは「私もフリーダ、あなたもフリーダ、みんなフリーダ」
誰もがフリーダになれると言ったコンセプトでしょうか。

実在するフリーダ・カーロの写真を元に
その世界観を再現しているようです。そこには男女の愛のみでなく
同性愛や彼女の強い性衝動から心の痛みなどを再構築するかのようです。
 
元記事はこちら I Can Be Frida. You Can Be Frida. Everyone Can Be Frida! です。




artit by nuje


可愛らしい少女までフリーダになりきっていますね。
ちっちゃくても、ちゃんと眉毛がつながっています。
これで薄くひげが生えていれば完璧。









artit by nuje

おまえは”ダリ”だ?(笑)








artit by nuje


フリーダは同性愛にも積極的だったようですね。
いろいろな意味で”愛”と芸術を駆け抜けたのでしょう。








artit by nuje








artit by nuje










thank you for seeing

関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top