2014.09.27 Sat 00:00

art it(Oleg Oprisco)


Oleg Oprisco
Photographer


art it のコーナーでは
私が好きなアーティストやアートイベントなどを
ジャンルに拘らず紹介しています。

今回紹介するのはOleg Oprisco キエフを拠点に活動する写真家です。
キエフといえば今何かと問題の多いウクライナの首都ですね。

ヨーロッパでは若い写真家がファインアートの世界でも
独特の感性と新しい技術を融合させて
素晴らしい写真表現を創出しています

それは現場に行って、その場の雰囲気で撮るなどということはなく
イメージをスケッチしてそれにあった小道具を探し
準備に最低でも2~3日かけて撮影に望むそうです。

彼は、若い写真家にこうアドバイスします。

”良い作品を作りたかったら妥協せず、怠けること無く時間を有効に使って自分のイメージを完成させる努力をすること”

ただモデルが居てそれを何処か適当な場所で撮ること・・・でなく
イメージのためにモデルが居て、その作品の為の衣装や小道具があって
相応しいロケーションがある。

ふぅ・・・ 遠い世界です。


artit by nuje




artit by nuje






artit by nuje





artit by nuje





artit by nuje


そして 出典はこちらから New Conceptual Fine Art Photography from Oleg Oprisco









thank you for seeing


関連記事

Comments

慧喜 #- URL

良い作品を作りたかったら妥協せず、怠けることなく時間を有効に使って、自分のイメージを完成させる努力をすること


めっちゃいい言葉です><
心に響きました~~!

2014/09/29(Mon) 18:58       

Épine #- URL

Re: 慧喜さん

こんばんは。

”アート”にしても”写真”にしても、好きでやる訳ですが
完成形をイメージ出来ないと、そのプロセスが妥協と言い訳になっていしまうんですよね。
私もそこまでウェイトは置けませんがとても重い言葉だと思いました。

いつもご覧頂きありがとうございます。

2014/09/29(Mon) 21:30       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top